古家の思い出が残る家

所在地 松前町北川原
延床面積 114.94㎡(34.76坪)
敷地面積 98.07㎡(324.21坪)
竣工 2011年7月
住み慣れた家を解体して新築するにあたり、お施主様から何か残せないかと
相談がありました。
そこで座敷にあった欄間や書院の障子、年季の入った梁や天井板を再利用しました。
リビング横の小さな和室はその思いが詰まった空間です。