不動産

建物づくりのベストパートナーである新日本建設は、
不動産事業においても多様な取り組みを行っています。

土地分譲

多くの住まいを手がけてきた私たちならではの目線で、生活利便性や学びの環境、いやしの環境などを兼ね備えた最適の土地を選び抜き、分譲を行っています。敷地の確保は家づくりにおいてとても大切な第一歩。環境だけではなく広さや生活スタイルによって、「どのまちに住むか」というのはとても大切な要素です。その点、私たちが提供する敷地は、今と将来に向けた快適な暮らしのステージとなることは間違いありません。

中古住宅の売買

不動産事業の取り組みの第二は、中古住宅の売買です。ただし、単に中古住宅を売り買いするのではなく、一級建築士や不動産鑑定士がしっかりとした調査と適正なリフォームを行うことにより住宅の価値を高めて、販売するというスタイルをとっています(インスペクション:建物診断)。また、買い手の立場になれば、人気のエリアの住宅を新築よりも手頃な価格で手に入れられるというメリットがあります。しかも、耐震性や耐久性が保証され、デザインや居住性もアップしているのですから、新築の住まいと変わらない夢に満ちた日々を紡ぐことができるのです。

不動産に関するさまざまな相談も、ぜひ新日本建設にご依頼ください。